仁川大学校

Utilities menu

GNB

 
홈 > 大学 > 工科大学 > 産業経営工学科

工科大学

工科大学は創造力を備えた専門技術者養成"という教育目標をもって国際的競争力と未来志向的な
専門知識を取り揃えた人材養成を目指し様々な努力を傾注している。

電話番号
: 032-835-8480/8926
FAX
: 032-835-0777
位置
: 工科大学 403
ホームページ
: ime_eng

紹介

安全工学(Safety Engineering)は 多様で大型化しつつある各種の産業災害に備えることのできる学才的な総合工学を土台として有害作業の環境要因および危険に対する分析•評価能力を培養し、工学的な災害防止対策を提示できる専門的な安全•保健技術人力の養成とともに知識基盤社会をリードすることのできる有能で創意的かつ自主的、民主的人格を具えた指導的人材を養成し、地域社会発展および安全の先導を目的をしている。

安全工学は産業発達に伴う各種災害の原因究明、経過および防止対策に関する系統的な知識体系を研究する分野で単純に工学的な安全設計および誘致管理技術に限らず、機械•設備の安全操作および作業環境の快適化、安全第一の経営管理などを総体的に包括する。既存の学問は深く狭い多数の専門領域で細分化されており、その狭い従来の領域だけでは災害現象全体を正確に把握、適切な対策を立てるには難しい点が多い。したがって、安全工学科の研究領域は今までの専門領域の枠を越え、化学、物理学、産業工学、化学工学、機械工学、電気工学、建設工学、環境工学、衛生工学、人間工学などのさまざまな領域を扱うようになる。.

지역의 인재를 창의적인 세계의 인재로 키우는 대학!