仁川大学校

Utilities menu

GNB

 
홈 > 大学 > 工科大学 > 電子工学科

工科大学

工科大学は創造力を備えた専門技術者養成"という教育目標をもって国際的競争力と未来志向的な
専門知識を取り揃えた人材養成を目指し様々な努力を傾注している。

電話番号
: 032-835-8440/8923/8940
FAX
: 032-835-0774
位置
: 工科大学 315
ホームページ
: ee_eng

紹介

仁川大学校 電子工学科は 1979年、仁川大学校開校当時設立された学科でこの間多くの卒業生を輩出し絶えず成長してきました。1994年 仁川大学校の市立化とともに電子工学科は優秀教員の招聘と優秀学生の誘致など学科としての発展のための足場を準備してきました。その後、専門電子工学人力の要請や地域社会の奉仕および発展に貢献しながら絶えず発展してきました。

工学教育の内実化のため、2004年度から工学教育認証制(ABEEK)を準備し2006年度には情報通信部支援IT分野の教育競争力強化事業(NEXT) を誘致し、大学教育協議会で主管する2006年度 学問分野評価で最優秀学科として選定されるなど国内名門学科として跳躍しました。

現在、電子工学科には18名の専任教授と540名の学部学生、そして約30名の大学院生が教育と研究に邁進しており、電子掲示板やビームプロジェクトを備えた先端講義室、さまざまな最新の実験および実習装備などを備えた実験室、トラック別実習室など優秀な教育環境が構築されています。また、学部専攻を3つの専門トラック(マイクロ電子工学トラック、通信トラック、コンピューターおよび電子応用トラック)に区分し、トラック別需要思考的教科目の開設およびトラック別履修体系図の提示を通じ学生たちがより専門化された分野で産業体から要求される能力や資質を習得できるようにしています。

지역의 인재를 창의적인 세계의 인재로 키우는 대학!