仁川大学校

Utilities menu

GNB

 
홈 > 大学 > グローバル法政経大学 > 法学科

グローバル法政経大学

法科大学は専門的な法曹を養成するため、
外国法科大学または大型法律事務所と交流を活性化している。

電話番号
: 032-835-8320
FAX
: 032-835-8357
位置
: 法科大学 424
ホームページ
: law_eng

紹介

1981学年度、法学科は社会科学大学内の法学科(定員 40名)で設置された。その後、1998年に単科大学である法科大学として独立し法学科の昼間(35名)と夜間(30名)で運営し、2003年には昼夜間を統合して単一した法学科(65名)として運営している。 法科大学の教育目標は仁川大学校の特性化戦略にあわせて法学教育を“理論法学教育中心から実質法学教育中心に”転換し 1. 専門法曹人の養成 2. 地域別法律専門家の養成 3. 東北アジア中心時代に備えた法律専門家の養成を目標としている。

これにより、1997年、司法試験班である <ジョンガンジェ(正艮齎)>を設置し、短期間に数名の司法試験合格者を輩出しただけでなく、これ以外にも法曹界または法律専門知識が要求される分野に専門法曹人もしくは法律専門家を輩出した。また、学問的にも本校を含む国内大学院または外国大学院に進学し修士、博士の学位取得者を多数生み出している。一方、東北アジア中心時代に備えた法律専門家養成のために中国法に比重を置いた国際通商法の教育を強化し、外国法科大学または大型法律事務所と交流を活性化している。

本学会マークは、学問を表すペン先の上にエジプト神話に出てくる不老不死の神聖な不死鳥(Phoenix)が高邁な姿で強い意志と情熱で目標に向かって跳躍しようとする瞬間を表現している。

지역의 인재를 창의적인 세계의 인재로 키우는 대학!